« 赤坂・とんかつ「和幸」 | トップページ | 赤坂・鳥料理「きすけ」 »

「横浜駅」シウマイ弁当

「横浜駅」シウマイ弁当
「横浜駅」シウマイ弁当
『シウマイ弁当』

散々迷った挙げ句の果てに、崎陽軒のシウマイ弁当を選んだ。

シュウマイは5個入っている。からしをたっぷりと付けて食べるのが昔から好きなのだ。相変わらず濃いめのしょっぱい味付けで、ご飯が進む。

鶏の唐揚げ、玉子焼き、かまぼこ、鮪の照り焼き、タケノコ煮。昆布の佃煮が付け合わせだ。何故かあんずが入っている。全体的に味が濃く、パサついた印象だ。

ご飯は昔ながらの形態で、一口大に分けられて黒ゴマが振りかけられる。中央には小梅が乗る。今どきはなかなかお目にかかれないカチカチの硬さのご飯だ。確かに昔の駅弁はこんなだった。

何もかもが昭和の時代を思い起こさせる弁当だ。時代に合わせて進化していくものだが、これは全てを引き継いでいるように思える。逆にそれがシウマイ弁当の人気の秘訣なのかもしれない。

|

« 赤坂・とんかつ「和幸」 | トップページ | 赤坂・鳥料理「きすけ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106293/46534826

この記事へのトラックバック一覧です: 「横浜駅」シウマイ弁当:

« 赤坂・とんかつ「和幸」 | トップページ | 赤坂・鳥料理「きすけ」 »