« 赤坂・とんかつ「和幸」 | トップページ | 赤坂・魚料理「魚六」 »

赤坂・博多ラーメン「秀」

L1020489

L1020491

L1020493

L1020494

L1020496

L1020488

『炙りとろ玉チャーシュー麺』1,150円
『博多一口餃子』600円

打ちっぱなしに白いペイントの壁。大きな窓が洒落ていて、ラーメン屋さんらしくない内装だ。昭和38年創業という博多の老舗ラーメン店「だるま」の系列だという。
『炙りとろ玉チャーシュー麺』は、豚のほほ肉を使う芳ばしくとろけるようなチャーシューが5枚。味が良く染み込んだ煮玉子は、割ると見事な黄色い半熟の黄身が現れてトロトロの舌触りだ。他には海苔、もやし、定番の青ネギというシンプル構成。

肝心のスープは想像よりもあっさりしていて臭みもない。博多ラーメンを食べ慣れない身としては好ましい傾向だ。半分まで食べ進んだところでテーブルのしょうがを加えると、更にさっぱりとして食べやすいスープに変化した。

『博多一口餃子』は、一口餃子と言うだけあって親指の先ほどのサイズで12個。ニンニクがきいた、パリパリの羽根餃子だ。添えられる柚子胡椒を付けると味が引き立つ。

ほど近い場所には都内での超有名店「九州じゃんがら」がある。あちらとは方向性がかなり異なり、以前に博多で食べた味に近い。仲間内でも概ね好評で、ランチタイムにはラーメンが700円で食べられる事を考えれば、いい勝負になりそうだ。

赤坂・博多ラーメン「秀」ひで
東京都港区赤坂2-17-58 福住ビル1F
03-5545-9488

|

« 赤坂・とんかつ「和幸」 | トップページ | 赤坂・魚料理「魚六」 »

赤坂(中華)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106293/45722158

この記事へのトラックバック一覧です: 赤坂・博多ラーメン「秀」:

« 赤坂・とんかつ「和幸」 | トップページ | 赤坂・魚料理「魚六」 »