« 中野・中華「泰陽飯店」 | トップページ | 赤坂・そば「松月庵」 »

赤坂・天ぷら「天茂」

L1020383

L1020381

L1020380

『天丼』1,300円
『赤だし』100円

カウンター内は女性のみで、絶妙な連携プレーで次々と揚げていく。前回は黙々と揚げている印象があったのだが、今回はにこやかに出迎えてくれて、送ってくれた。タイミング良くカウンターに滑り込んだが、この季節にも拘わらず行列が出来て大変な人気ぶりだ。

前回は小海老と小柱の『かき揚丼』を注文したので、今回は『天丼』にしてみた。お盆にペットボトルの蓋が置かれて、天丼を注文したことを認識しているようだ。天ぷらがしっかりと丼タレに浸されて出てくる。穴子、茄子、キス、サツマイモ、ししとう、といった顔ぶれ。

好物の穴子が主役に据えられているので期待したのだが、魚の臭みが感じられた。最後に乗せられる柚子の風味で何とかごまかしが効いたが、気になる部分ではある。こってりしているようで、まったく胃にもたれないのは前回同様でまた食べたくなる要因だ。

男性と女性でご飯の量を微妙に調整している事に気付いた。我々と後から入った女性とが同じタイミングでご飯が盛られたが、女性の丼はやや少な目なのだ。この辺りの細かい配慮が、女性が切り盛りしている利点なのだろうか。

赤坂・天ぷら「天茂」てんしげ
東京都港区赤坂3-6-10 第3セイコービル2F
03-3584-3746

|

« 中野・中華「泰陽飯店」 | トップページ | 赤坂・そば「松月庵」 »

赤坂(和食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106293/45654048

この記事へのトラックバック一覧です: 赤坂・天ぷら「天茂」:

« 中野・中華「泰陽飯店」 | トップページ | 赤坂・そば「松月庵」 »