« 『焼肉丼』 | トップページ | 高島平・洋菓子「ポワソンルージュ」 »

『ソース両面焼きそば』

Img_7605

Img_7607

Img_7610

中華鍋にサラダ油を入れてよく熱して、麺だけを形を崩さずに焼き色を付ける。香ばしい香りがしてきたら、宙返りをさせて裏面も焼いていく。両面に焼き色が付いたところで、一旦皿に取り出す。麺は電子レンジで予め温めておくと、鍋に貼り付かないのだ。

豚肉、キャベツ、玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、干しシイタケは水で戻しておく。具は食べやすいサイズに切り分けて、中華鍋で炒める。ここで塩コショウで味を付けておく。

麺をほぐす時間を計算して、完全に炒める手前で麺を投入する。野菜を炒めすぎると水が出て、水っぽくなってしまうのだ。手早く麺をほぐして、鍋を煽って手早く具と馴染ませる。

料理本などには水を入れて蒸らすような指示があるが、水を使わない。芳ばしさが全面に出る状態を目指すのだ。シンプルにウスターソースで味付けをする。最後におたふくソースを加えて出来上がり。

麺が芳ばしくて鉄板焼きの焼きそばの味わいに仕上がった。八百屋さんで3食100円の安売りしていた焼きそばが、専門店のように美味しく食べられる。鍋の中で麺を反転させる事が出来れば、誰でも簡単に作れる方法なのだ。

|

« 『焼肉丼』 | トップページ | 高島平・洋菓子「ポワソンルージュ」 »

家メシ(中華)」カテゴリの記事

コメント

トラバ有難うございましたhappy01
美味しそうなブログですねriceballheart04
今度は
ホームページ・ミートボールズ
ブログ・SEIKOに
遊びに来て下さいねo(_ _)oペコッ

投稿: SEIKO | 2009/06/10 08:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106293/45261856

この記事へのトラックバック一覧です: 『ソース両面焼きそば』:

« 『焼肉丼』 | トップページ | 高島平・洋菓子「ポワソンルージュ」 »