« 赤坂・海鮮料理「おとわ」 | トップページ | 赤坂・ラーメン「支那麺はしご」 »

東京駅『キムカツ・ゲンカツカツさんど』

L1010916

L1010919

L1010926

『キムカツ・ゲンカツ カツさんど』680円

薄切り肉を重ねる製法で一大旋風を巻き起こした、恵比寿キムカツからカツサンドが登場している。同じ駅弁売り場には、定番の「まい泉」や「万世」のカツサンドも置いてあるが、珍しさでこちらをチョイスした。

口を開けるのが辛くなるほどの厚みがある。これが二切れほど入っている。断面を見ると、なるほどミルフィーユのように肉の層になっている。歯応えがない程のやわらかさだ。塊の肉ではないからなのか、ややジューシーさには欠けるがあっさりとして食べやすい。

これはこれで美味しいのだが、何となく物足りなく感じてしまった。食べつけた味の方が落ち着くので、次回は別のカツサンドを求めることだろう。

|

« 赤坂・海鮮料理「おとわ」 | トップページ | 赤坂・ラーメン「支那麺はしご」 »

駅弁」カテゴリの記事

コメント

あ~、これ以前に私も食べました。
箱を開けた瞬間、「あれ?」って思いました。
値段からすると、あのボリュームになるんでしょうかね?

投稿: すみすみ | 2009/06/28 00:00

凄いボリュームですねw
顎が外れそうですが贅沢な感じで美味しそう( ´艸`)

投稿: チシャネコ | 2009/06/28 13:02

全体的にはボリュームはありませんが、厚みはかなりのものです。
とてもあっさりしているので、好みで評価が分かれそうな味わいです。

投稿: shin | 2009/06/28 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106293/45448309

この記事へのトラックバック一覧です: 東京駅『キムカツ・ゲンカツカツさんど』:

« 赤坂・海鮮料理「おとわ」 | トップページ | 赤坂・ラーメン「支那麺はしご」 »