« 『油揚げ焼き』 | トップページ | 赤坂・魚料理「魚六」 »

『いり鶏』

L1000952

L1000955

材料の鶏もも肉、ゴボウ、ニンジン、コンニャク、インゲン、レンコン、シイタケを全て一口大に切っておく。鶏もも肉はサラダ油で表面を焼いて、醤油とみりんで下味を付ける。ゴボウ、ニンジン、コンニャク、インゲンは下茹でをする。レンコンは酢水にさらしてアクを抜く。

ゴボウ、ニンジンを先に炒めて、油が回ったところで、コンニャクとレンコン、シイタケを投入して更に炒める。鶏でとったダシを加えて沸騰したところで丹念にアクを取る。酒、砂糖、醤油で味付けて、落とし蓋をして20分ほど煮ていく。

次に鶏もも肉を下味を付けたタレごと入れて炒るのだ。ここでしばらく寝かせて、味を染み込ませる。インゲンは食べる直前にを入れて軽く炒る。色を鮮やかに出したいためだ。

濃厚な味わいだが、見た目よりもあっさりしているから食べやすい。

|

« 『油揚げ焼き』 | トップページ | 赤坂・魚料理「魚六」 »

家メシ(和食)」カテゴリの記事

コメント

初めまして♪
美味しそうなお料理の数々、スクロールしながら見させていただきました。
今日のいり鶏、色つやよく仕上がっててとても美味しそうです。お醤油は濃口ですか?

先日はTBありがとうございました。
お時間がございましたらマイブログにもお立ち寄りください。

投稿: らっちゃん | 2009/05/15 00:00

はじめまして。
コメントありがとうございます。

いり鶏は濃い口醤油を使っています。
見た目よりアッサリとしていると思います。

またブログへお邪魔します。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: shin | 2009/05/15 08:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106293/45014437

この記事へのトラックバック一覧です: 『いり鶏』:

« 『油揚げ焼き』 | トップページ | 赤坂・魚料理「魚六」 »