« 『ソース焼きそば』 | トップページ | 『天ざるおざんざ』 »

越谷・しゃぶしゃぶ「城屋」

L1000856

L1000871

L1000873

L1000874

L1000875

L1000876

L1000877

L1000867_2

L1000870_2

L1000881

L1000884

L1000885

L1000886

L1000887

『特選和牛コース』3,990円+1,260円★

このコースは特選和牛ロース肉に野菜盛り合わせのしゃぶしゃぶに、ご飯か稲庭うどん、そして3種類のデザートから1品をチョイスする。1,260円プラスしてコースにすると、前菜的な3種類と主役的な4種類の中から1品づつの2品のおまかせ料理を食べられる。まるでフレンチのような顔ぶれだ。

しゃぶしゃぶ屋さんでフレンチ?と、疑問を持ちながら口にした途端に印象がガラリと変わった。全てが本格的なのだ。単純なトマトサラダにしても、衝撃的なおいしさだ。ホタテに使っているソース等は、しっかりとしたベースで作ってあることがはっきり分かるのだ。少しづつ口にしてみたが、どれも抜群の美味しさで越谷であることを忘れさせる。

年季は入っているものの、かなり手入れが行き届いている銅製のしゃぶしゃぶ鍋にダシが注がれる。きれいな刺しが入ったロース肉に、白菜、白髪ネギ、ほうれん草、えのき茸、豆腐が脇を固めている。

まずは肉をゴマだれでいただくのが自分の中での慣習だ。ここまで来ると口に入れるととろけるような和牛が美味しいのは当たり前に感じ、つけだれの美味しさの方に注目してしまった。ひじょうになめらかで、ツンッとした雑味と酸味が全くないのだ。野菜もシャキシャキの歯応えで舌鼓を打つ。

〆には喉越しの良い稲庭うどんだ。温める程度に軽く鍋で温めて、しゃぶしゃぶのスープでいただいた。塩コショウで味を調えて、添えられたザーサイを少量入れて味に変化を出してみた。食べ方は自由との事で、しゃぶしゃぶのつけだれで食べるもよし。食後にはデザートですっかり満足した晩餐はお終いだ。

最後にご主人が席に来られて話す機会に恵まれた。やはり元々はフレンチのシェフのようで、料理の奥深い話をして大変な拘りを知ることになった。地域性を考えて出来るだけ美味しいものを出そうと思ったら、しゃぶしゃぶに落ち着いたのだと言う。

しゃぶしゃぶと鴨料理とフレンチが良いバランスで融合している店だ。越谷でわざわざ行きたいと本気で思わせる店を見つけたのが収穫だ。次回は少し腰を落ち着けて、ワインを片手にサイドメニューを中心に攻めてみたい。

越谷・しゃぶしゃぶ「城屋」しろや
埼玉県越谷市大沢4-2-13
048-978-6633

|

« 『ソース焼きそば』 | トップページ | 『天ざるおざんざ』 »

越谷市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106293/44972955

この記事へのトラックバック一覧です: 越谷・しゃぶしゃぶ「城屋」:

« 『ソース焼きそば』 | トップページ | 『天ざるおざんざ』 »