« 赤坂・九州ラーメン「九州じゃんがら」 | トップページ | 赤坂・鉄板焼き「DANTE」 »

赤坂・北京料理「中國名菜 孫」

L1010052

L1010056

L1010057

L1010058

L1010061

『五目かた焼きそば』1,260円★

各メディアでも露出している孫成順が、「龍坊」から独立して店名変更したという。六本木に本店を構える有名店だ。場所が表通りから二度曲がる必要があるため、場所が分かりづらい。その上に通りに出ている貼り紙、立て看板には「孫」の文字は見当たらない。おまけに表札に「龍坊」の文字が残っているために、余計に混乱させられる。

到着した正午には既に十数人の待ち行列が出来ている。予想に反して8割方は女性客のようだ。失礼ながら、怪しい通りのお世辞にも立派とは言えない玄関なので、行列が出来ていなければ入店に躊躇しただろう。入店すると、すぐ左側の窓から厨房が覗けて、待っている間はさながらアトラクションを楽しむようだ。手際の良い調理が目を楽しませてくれて、待ち時間を忘れさせる。

注文したのは、限定10食という『五目かた焼きそば』だ。人気TV番組でも紹介されたというので売り切れを心配したが、この日はまだ余裕があった。店内はジャズが静かに流れて、通された2階は窓からの日射しも気持ちよい。テーブルに置かれたポットのジャスミンティを飲みながら待っている時間が穏やかだ。ホール担当の店員さんの対応も丁寧で好ましい。

揚げた麺はパリパリというよりサクサクといった表現が合っているのではないか。中華のおこげを麺にしたような食感だ。上にかかる餡は、ホタテ、イカ、エビの海鮮を中心に色とりどりの野菜類は、一般の中華料理店では見かけないレベルの高いものが使われていることは素人でも分かるほどだ。火の通し方、包丁の入れ方も値段を納得させられるものである。醤油味がベースになったあっさりした味付けで、食材の美味しさを引き立てている。

食後にはマンゴープリンが出てきた。タイミングも計ったようにちょうど良い。果肉が散りばめられで、濃厚な味わい。ちょっとしたカフェでは味わえない。最後まで満足できるランチだ。

赤坂・北京料理「中國名菜 孫」ちゅうごくめいさい そん
東京都港区赤坂2-15-10 花柳ビル1F、2F
03-5573-9860

|

« 赤坂・九州ラーメン「九州じゃんがら」 | トップページ | 赤坂・鉄板焼き「DANTE」 »

赤坂(中華)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106293/45072967

この記事へのトラックバック一覧です: 赤坂・北京料理「中國名菜 孫」:

« 赤坂・九州ラーメン「九州じゃんがら」 | トップページ | 赤坂・鉄板焼き「DANTE」 »