« 『ミネストローネ』 | トップページ | 赤坂・ステーキ「雷や」 »

『ハンバーグ』

P1000216

基本中の基本。誰もが好きな献立だ。本来なら肉は牛と豚が1:1合挽きを使うが、この日は余った牛挽き肉を合わせて使ったので8:2になった。

みじん切りにした玉ねぎをバターで炒めて、常温まで冷ます。この間に肉も常温にしておく。これをボウルにいれて手で粘りが出るまで混ぜるのだ。

牛乳に浸しておいたパン粉を加えて混ぜる。更に卵黄を加えて混ぜる、混ぜる。塩と胡椒を加えてモチッとしたら、下ごしらえは完了だ。

キャッチボールのように両手を往き来させて空気を抜きながら小判型に作っていく。火を通り易くするために真ん中を凹ませる。軽くいきたい時は180g、お腹が空いて豪快に250g。残りは型を作ってからバットに入れて冷凍庫へ。

フライパンにサラダ油を熱して、強めに外側に壁を作る。オーブンで焼け具合を見ながら約10分。内側に火を通していく。外壁を作ったフライパンに固形コンソメ、ウスターソース、ケチャップをいれて温めてかければ出来上がり。

付け合わせは、インゲン、シメジ、ベーコンをソテーした。今回は合挽きの牛の割合が多かったせいか、旨味が出た代わりにジューシーさがもう一つ。

|

« 『ミネストローネ』 | トップページ | 赤坂・ステーキ「雷や」 »

家メシ(洋食)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106293/44598567

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハンバーグ』:

« 『ミネストローネ』 | トップページ | 赤坂・ステーキ「雷や」 »