« 赤坂・居酒屋「ごま蔵」 | トップページ | 『肉豆腐』 »

平河町・四川料理「四川飯店」

L1000331

L1000332

L1000334

L1000336

L1000335

『マーボードーフ』1,260円★

四川料理を日本に広めたという陳健民が開いたという店だ。当たり前になっている四川料理だが、調べてみると最初に新橋に開店したというのが昭和33年というから、意外に最近の事なのだ。

ランチタイムには月替りのおすすめ麺、隔週替りの6種類のサービスランチが1,260円で食べられる。スープ、ザーサイ、ご飯が付いてくる。

およそ目立たないビルの中に5F、6Fあって、少々見つけにくい。高級感があってランチには使いづらい価格帯だが、開店を待つようにぞろぞろと客が入ってくる。正午前にはエントランスに待っている人が溢れるほどだ。

サービスは高級店のそれで、付かず離れずでそつがない。常連客も多く、テーブルでの挨拶が散見される。ポットごと烏龍茶がテーブルに置かれて、たっぷりといただける。

さて、元祖とも言える『マーボードーフ』は、コクがあって美味しい。激辛ブームを経ているので、そんなには辛く感じない。ところが、時間が経過して体の内部からじんわりと熱さが伝わってくるのだ。

スープにはワカメ、筍、もやし、ゴマが入っている。これも美味しい。ご飯はおひつに用意されてくるので、軽く三杯分はあって弥が上にも満腹になる。残せばいいのだが、用意されていれば食べざるを得ないのが、悲しい性だ。

この店はランチもいいが、夜にゆっくりと色々な料理を堪能してみたい気にさせる雰囲気がある。丸テーブルを囲んで、四川料理の元祖を食べ尽くしてみたい。

平河町・四川料理「赤坂四川飯店」あかさかしせんはんてん
東京都千代田区平河町2-5-5 全国旅館会館ビル5,6F
03-3263-9371

|

« 赤坂・居酒屋「ごま蔵」 | トップページ | 『肉豆腐』 »

赤坂(中華)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106293/44752814

この記事へのトラックバック一覧です: 平河町・四川料理「四川飯店」:

» 赤坂 四川販店 [Soil ]
赤坂四川飯店に行ってきました.「四川飯店」は,「陳式麻婆豆腐」で有名ですが,中国 [続きを読む]

受信: 2009/05/11 23:39

» 六本木の本格中華料理店 [Welcome to Rainhill]
ブログネタ:ブログネタ運営局で取り上げてもらいたいネタ募集! 参加中 朝、会社に行こうと支度をしていると、 ふと、鏡の中の自分の異変に気がつきました。 な、、、なんと 「し、し、白髪ぁぁぁぁぁぁ~」 そう、白髪を発見してしまいました。... [続きを読む]

受信: 2009/05/12 16:43

« 赤坂・居酒屋「ごま蔵」 | トップページ | 『肉豆腐』 »