« 越谷・焼肉「やまと」 | トップページ | 和光市・すし「柳寿司」 »

『チャーハン』

P1000077

P1000078

簡単そうで上手く作れないのが、この『チャーハン』だ。何度作っても満足いくような出来上がりにはならないのだ。

卵だけを中華鍋で半熟程度まで火を通して、皿に取っておく戦法をとった。この方法だと、卵の炒めすぎはない。

長ネギをみじん切りにして、油で香りが出るまで炒める。チャーシューが無かったので、この日はハムで代用。ここで炒めすぎたのが敗因だ。焦げ付いてしまった。

気を取り直してご飯を投入。上から押さえつけるようにすると、自然にパラパラとほぐれていく。この辺りは基本通りだ。

全体的にほぐれたところで、皿にとっておいた卵を投入して混ぜ合わせていく。最後に鍋の中央を空けて、醤油を落として香ばしさを出す。再び軽く煽って出来上がりだ。

お湯を注ぐだけのわかめスープを添えれば、それらしくなる。味はそこそこ良く出来たのだが、焦げ付きが残念だ。

|

« 越谷・焼肉「やまと」 | トップページ | 和光市・すし「柳寿司」 »

家メシ(中華)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106293/44501530

この記事へのトラックバック一覧です: 『チャーハン』:

« 越谷・焼肉「やまと」 | トップページ | 和光市・すし「柳寿司」 »